千葉・秋葉原 インプラント通信

2013年8月27日 火曜日

インプラント治療における不安点などについて

当医療法人は、千葉県稲毛区、秋葉原神田でインプラント治療を積極的に行っております。
前回に引き続き、不安点など見ていきたいと思います。

煙草を喫煙されている方にもインプラント治療は可能ですが、成功率は非喫煙者に比べると下がります。
また歯周病にかかるリスクもありますので出来れば、禁煙をお勧めいたします。

糖尿病の方でも十分な医師の管理のもとであれば治療が可能になります。
糖尿病の状態によっては出来ないこともございますので、ぜひご相談いただければと思います。

妊娠中には安定期に入るとできる治療も増えてきますので同じくご相談ください。
ストレスや負担を考えると、産後の治療をお勧めいたします。

当医療法人では、患者様のご希望をお聞きし、治療にあたっております。
不安な事など積極的にご相談ください。

投稿者 医療法人社団明佳会 | 記事URL

2013年8月25日 日曜日

インプラント治療における治療期間など

当医療法人は、千葉県稲毛区、秋葉原神田でインプラント治療を積極的に行っております。
今回はご不安に思われている事項についてお話ししたいと思います。

まず、インプラント治療をして身体に影響があるかですが、インプラントに使用される人工歯根は世界でもアレルギーが少ないとされるチタンを使用しております。
顎の骨と結合しやすい性質もあります。
身体に影響はないとされております。

インプラントはどのくらい持つかですが、術後のメインテナンスが決め手となります。
しっかりメインテナンスを定期的に受けていただくことで、長く機能することができます。

インプラントの手術時には、入院の必要もありません。
特別な場合を除いていただけば、日帰り手術が可能になりますので、ぜひ当医療法人にご相談ください。

投稿者 医療法人社団明佳会 | 記事URL

2013年8月12日 月曜日

インプラントが成功するための条件

当医療法人は、千葉市稲毛区と秋葉原神田でインプラントを主に診療しております。
今回は成功するための条件をご案内いたします。

まず条件として、使用するインプラントの種類になります。
各種インプラントの種類がございますが、患者様にとって最適なインプラントメーカーを当医療法人では選択していきます。
治療を成功に導く鍵の大きなポイントになります。

その次には、綿密な治療計画になります。
当医療法人は、カウンセリングを十分に行い、治療計画を患者様にしっかりとご理解、ご納得していただいてからの治療開始となります。
どういう方法で治療を行っていくのか、理由や患者様の口腔内の状態に合わせた最適な治療方法であるのかをしっかりとご説明いたします。

質問等ございましたら、お気軽に当医療法人にご相談ください。

投稿者 医療法人社団明佳会 | 記事URL

2013年8月10日 土曜日

千葉市稲毛区と秋葉原神田にある歯科の医療法人です

当医療法人は、インプラントを主に診療しております。
今回はインプラントにおけるメリットについてご案内いたします。

インプラントは、人工歯根を埋め込み、歯を作成していきます。
メリットとして、他の治療方法に比べ自然に話をすることができ、自然に近い形での回復が望めますので、違和感を最小限に抑え咀嚼することが可能です。
もちろん、審美性も優れており、天然歯と引けを取りません。

ブリッジのように両横の歯を削ることもありませんので、影響は最小限に抑えることができます。
機能面、審美的にみても非常に優れた治療になります。

デメリットは天然歯ではないので若干の違和感がある事、手術が必要であること、顎の状態により治療できないことがある事、自費診療になるので価格が高額になります。
ご不明な点もお気軽にお尋ね下さい。

投稿者 医療法人社団明佳会 | 記事URL

2013年8月 8日 木曜日

インプラントは千葉県稲毛区、秋葉原神田の当院で

当医療法人では、インプラント治療を主に扱っております。
今回はインプラント治療についてご案内いたします。

インプラント治療とは、歯が何らかの原因でなくなってしまった場合、むし歯、歯の病気で自身の歯で生活していくのが難しくなった場合に歯と似た素材を人工歯根として歯茎に埋め込んでいく治療です。
この治療は手術になります。

インプラント治療に対して、怖いイメージが先行していると思いますが、当院では専門医が手術を行い、チーム制をとったシステムを行っております。

それぞれのプロフェッショナルが、患者様のインプラント治療をバックアップしていきますので、当院にぜひお任せいただければと思います。
長年の経験と豊富な知識で、インプラント治療を積極的に行っていきます。

投稿者 医療法人社団明佳会 | 記事URL