千葉・秋葉原 インプラント通信

2013年7月24日 水曜日

インプラント治療を失敗しないためには

失敗しないインプラント治療を行うために、患者さんご自身もインプラントについての知識や治療に関しての意識があるかどうかということも必要であると考えています。

治療を行う前には、治療計画などを患者さんにしっかりと理解して納得していただくためにカウンセリングをしっかりと行っています。
患者さんのお口の中の状態によっては、インプラント治療を行えない事もあるため、そのような場合は治療を希望されていても違う方法での治療を提案させていただくことになります。

そして、せっかく治療したインプラントを長持ちさせるためにも、定期的に健診を受けて正しいブラッシングをしっかり習得して予防をしていただきます。

インプラント治療の事なら千葉市稲毛区や秋葉原、神田にある当院にご相談ください。

投稿者 医療法人社団明佳会