千葉・秋葉原 インプラント通信

2013年5月14日 火曜日

インプラントのメリット、デメリット

皆さまに安心安全な高レベルのインプラント治療を目指す神田デンタルです。
今日はインプラントのメリットとデメリットについてお伝えしたいと思います。

メリットとしては、①他の治療に比べ自然に話が出来る②他の治療に比べ違和感を最小限に抑えて噛むことが出来る③審美的に優れている④ブリッジのように横隣の歯を削らないので、影響が非常に少ない⑤トータル的に機能面でも審美面でも非常に優れている、ということが挙げられます。

一方デメリットとしては①天然の歯ではないので若干の違和感がある②手術が必要になる③弱くなっているなど、顎の骨の状態によっては手術が出来ないことがある④治療内容によっては期間が長引く場合がある⑤自費治療なので価格が保険診療に比べて高い、ということが挙げられます。

治療方法にインプラントを選ばれる場合は、基礎的な知識を身につけておくと納得や判断がしやすくなります。
歯が抜けたままになっていると、顎の骨が弱くなったり、噛む力が弱まったりという影響が出てきます。

投稿者 医療法人社団明佳会