千葉・秋葉原 インプラント通信

2013年2月20日 水曜日

インプラント治療のメリットとは

最近では、インプラント治療は以前より身近なものとなってきましたが、手術が必要であったり、治療期間が多少長かったりすることから、インプラントに興味はあるものの、躊躇しているという人が多いのも事実です。

確かにインプラントは、治療内容によっては治療期間が3ヶ月から1年と長く、手術も必要です。
また、保険適用外ですので、費用が保険診療よりも高いのは事実です。
しかしながら、インプラント治療することによって得られるメリットが多いのもまた事実です。

インプラントをすると、入れ歯やブリッジなどの治療よりも、違和感を最小限に抑え、自然に話をしたり噛んだりすることができます。
ブリッジのように健康な歯を削る必要がないので、他の歯への影響が非常に少ないのもインプラントの良い点のひとつです。

また、見た目にも違和感なく自然に仕上がります。
このように、トータル的に見るとインプラントは歯を失ってしまった人にとって、メリットの多い治療法と言えます。

当院では、皆様が健康で素敵な食生活を取り戻せるよう、万全の態勢でインプラント治療を行っています。
インプラントに興味をお持ちの方は当院までお気軽にお問い合わせください。

投稿者 医療法人社団明佳会